先に無視したのは妻と脳内変換するモラハラ夫に、どう対応すべき?

 

無視が得意技のモラハラ夫。

 

無視は、やめてほしい、と伝えたら、「無視はお前からしてきた」と、言い放たれて、驚愕。

たしかに、夫の無視が始まってからは、自分の心を守るため、家の中で姿かたちを見ないようにしてた。でも、それは、夫のモラハラから、自分の心を守るための防御策にすぎない。

先に無視をしてきたのは、あくまでも夫。なのに、夫の脳内では、私が先に無視をした、に変換されるていたなんて・・。

また無視が始まったら、どう出たらいいのでしょう?

どう出たらいいか?

その答えは、いつもどおりの生活を続ける、です。^^

同じ家に住んでいる相手に、無視をされるって、本当に、きついですよね。

でも、実は、無視って、あなたに、すごく興味があるからこそ、するのですよ。

試しに、旦那さんを無視するところを、想像してみてください。

すぐそばにいるのに、わざと、目を合わせない。「綿棒、どこにあるの?」と、聞いたら、すぐに解決するのに、聞かなければ、自分で探し回るはめになる。

普通に、めんどくさくないですか?

そんな、めんどくさいことしてまでも、必死に、「俺、怒ってるんだぞ」を、アピールするって、旦那は、かなり、エネルギーのいることしてるんだなあ、と、実感するはずです。

無視が得意のモラハラ夫。じつは、いつもたいへん、お疲れ様なのです。不憫なのです。むしろ健気でさえ、あるのです。

では、どうして、そんなメンドクサイことを、しないではいられないのか?

それはね、妻の反応をみて、安心したいからです。

自分が、妻を無視をすることで、妻がどれだけ、凹んでくれるかを、観察したいのです。

そして、妻の凹み具合が強いほど、

「自分は重要な存在である」

「人に影響をあたえるほどの、すんげービッグな存在である」

と、思って、自信をもてるのです。

だいぶ、やり方が歪んでいますけど、要するに、「僕、生きてる価値ありますか?」の、確認作業をしてるだけ。

「愛して愛してー、バブー」って、求愛してる行為と、解釈してしまって問題ないです。

それから、夫が、無視を繰り返すというのは、これまで、あなたを無視したことで、彼なりの目的を達成できているからです。

傷つく妻を見て、「俺様スゲー存在のでかさだ」と、思えるからこそ、また無視をするんです。癖になっているのです。

このままでは、ずっと、無視が続きます。

ですから、これから、あなたがすべきことは、、

①その確認作業は、もう通用しないのよ、を教えること

そして、

②わざわざ、そんなメンドクサイ確認作業をしなくても、あなたは十分に自信をもっていい人だから、安心しな、と教えてあげること

このふたつです。

①について。次回、また無視がはじまっても、慌てず、恐れず。

「あー、また自信がなくなっちゃったのね。かわいそうに。」と、ちょっと上から目線で、同情してあげること。そして、通常と変わらない生活をつづけることです。

ふつうに食事をして、お風呂にはいり、テレビやネット、YouTubeをみて、ひとりで勝手に笑ってる。それから、「おはよう」「おかえり」「おやすみ」は言い続けましょう。どうせ、無視されるでしょうけれど、気にしない。気まぐれな猫ちゃんを飼っているとでも思いこみましょう。(猫は可愛いけど、無視する夫はかわいくないとか、そういうツッコミはしないでね。)

無視を始めたら、夕食も食べなくなる夫だとしても、できれば作り続けたほうがいいです。でも、彼が、つくった食事を食べなくても、怒ったり、傷ついたりの表情をするのは、やめましょう。

残された食事は、鼻歌でも歌いながらラップをする。そして、そのまま、あなたの翌日のランチにスライドです。ランチづくりの手間が省けるのだから、ラッキーなのです。

で、ずっと夕食スルーを決め込んでいた夫が、とつぜん食べても、「食べてくれたのね」なんて、喜びの表情を見せちゃ、だめです。

急に、無視をやめて、話しかけてきても、ずっと普通に会話があったかのような、素振りで、話しましょう。舞い上がったら、彼の勝利です。

それと。「どうして無視をしたの?」なんて、きくだけ野暮です。そこでまた、調子にのらせちゃうので、聞かないこと。

そして、これは、心に余裕があったらでいいですが、②の、「あなたは十分に自信をもっていい人から安心しな」を、やってみましょう。

要するに、褒めるとか、感謝を伝えるとかです。

彼の存在を、能力を、肯定してあげるのです。ちょっと、かっこよく言うと、承認欲求を、満たしてあげるのです。

でも、とてもじゃないけど、そんな気分になれないのなら、ムリしなくて大丈夫。ただ、あなたは勝手に、いついかなる時も、ご機嫌で楽しく過ごしていてください。

ところで。これら、一連の流れは、「あなたの攻撃は、私の生活を脅かすほどのものじゃない。私を傷つける威力ないよ」を、伝える作業と考えてくださいね。

せっかく無視しても、妻にはなんのダメージを与えない、となれば、いずれ、旦那さん、無視していることが、バカバカしくなります。そして、無視じゃない形で、あなたに、「僕すごい?」を確認するように、変わっていきます。

その時は、ぜひ、女神の笑みで、「YOU、ワンダフォーよ」と褒めてあげればいいです。そうしたら、彼は、女王に褒められた兵士のように、喜びますから。

その日を、楽しみに、待ってみて下さいね。

でも、無視をしてくる夫に、そんな大らかにいられるほど、強靭なメンタルをもっていない。

でも、強くなりたい、とおっしゃるあなたは、ご相談下さいね。

ご相談のお申込みはコチラです。

不機嫌な夫に気を使うと余計に不機嫌になる。夫は一体どうしたいの?

夫が不機嫌でいられると、家族に、緊張が走る。ドキドキする。怖い。はやく機嫌を直してほしくて、気を使う。話し合いをしようとする。でも、夫はさらに不機嫌になる。お前は考えナシだ。人の気持ちがわからない。と暴れだす。いったいぜんたい、旦那はどうしたいんだろう?
まず、大前提として、男性と女性の脳みそが違うことを、思い出してみましょう。もともと、男性って、ひとりの時間がないと、おかしくなる生態です。

ひとりの時間て、すなわち、あなたや家族と、コミュニケーションをとらない時間、と考えると、わかりやすいです。

ゲームしてる、スマホいじってる、1日中ソファで寝るとか、ガンプラいじってるとか。

働き者の妻からすれば、単なる怠け者に見えるかもしれません。「そんな暇があるなら家事も育児もしてほしい!」って、イライラーッ!ときてしまうのも、ものすごく、わかりますよ。

でも、考えてみれば、古き良き時代の父親たちも、囲碁とか将棋とか、1日中新聞を読んでいたりとか、書斎からでてこないとか。あったはずですよね。それに比べると、ゲームとかスマホとかって、なんとなくチャラく感じますが、実は、その内容に、大差ないのではないかと思います。

私自身、男じゃないので、断定はできないのですが、おそらく、男性のそれって、女性にとってのおしゃべりとか、いつまでもお風呂に入ってるとか。美味しいもの食べるとか、泣けるドラマ見るとか。それと、同じ感覚なのだと思いますよ。これがないと、わたしたち女性も、爆発しちゃいません?

要するに、旦那さんが、あなたや子供たちとコミュニケーションを断っているのは、ストレス発散中ということ。翌日や翌週に、また元気に生きる為に、頭を空っぽにして、疲れた心を休ませる時間。癒しの時間なんです。これがあるから、明日、職場で、パフォーマンスの高いお仕事に臨めるのです。

さて。「わたしには、夫を怒らせるようなことをした覚えがないのに、なぜか、夫が勝手に不機嫌になる」というのも、これにあたりますよ。

旦那さんは、ただ、ボンヤリしてるだけ。頭を空っぽにして、疲れた心を休ませているだけなのです。でも、もともと、お顔が怖いから、怒ってるように見えるとか。威圧感じちゃうとか、そんなこともあることでしょう。

ちなみにこれを書いている、まさにこの瞬間、うちの旦那さんは、口数少なく、目をつむって過ごしています。思えば帰宅時から、不機嫌かもしれない。でも、わたしは、完全放置です。

男にとって、放置してもらえることこそが、愛。

こうして放置しておけば、朝には勝手に元気になって、ゴロにゃーん、って感じです。

だがしかし。

もし、わたしが、「なんかあったの?機嫌悪いの?ねえ、怒ってるの?怖いよ。笑ってよ。ねえ、返事してよ。わたし、なんかした?」なんて詰め寄る。もしくは、そんなオーラを出していたら、きっと、夫は、本当に不機嫌になることでしょう。

ですから、妻は、夫が不機嫌でも、ほんとに、気にしないのがいいですよ。

と、言ってもです。とくに、愛溢れる家庭を夢見る、心の柔らかい奥様たちは、どうしても、気になってしまうようですね。

そこで、あなたに、こんな方程式をお教えします。

女性の方程式:放置=無関心=愛がない

男性の方程式:放置=信頼=愛がある

つまり、旦那さんのことは放置しておいてあげるのが、ベストアンサー。そして、放置と無視は似て非なる。

うっかり、女性の方程式をあてはめて、不機嫌顔の、旦那さんを癒してあげたいとか、笑わせてあげようなんて、思わなくていいんです。だって、そうするほどに、うざがられるのですから。

あなた流の愛情を示そうとした結果、キレられて、傷つくなんて無駄よ。飼い犬に手を噛まれたようなショックを受けるし、うちの夫はひどい、モラハラだ、と感じたりするでしょう。無駄に。

それと、もう一つの観点として、男女関係なく、マネジメントやクリエイティブなお仕事をするひとは、身体はここにあるけれど、頭は、お仕事モードだったりする。そんなことも、覚えておくといいですよ。

要するに、夫が、不機嫌だろうと、それはぜんぜん、あなたのせいではありません。無駄に責任を感じる必要はないです。ほんとに責任ないのですから。

ですから、あなたは、ひたすら、勝手に、自分の生活を楽しんでいれば、万事オッケー。うまくいくのです。

ぜひ、ひたすら放置を、心がけていきましょう。

ただ、何も言わず、穏やかな雰囲気で、そっと、コーヒーやお酒など、旦那さんの好きなものを、さしだしてあげたら、うちの妻最高、と思ってくれるかもしれません。

なんて、書いてきましたが。

じつは、これが、あてはまらない、旦那さんもいます。放置しようとしても、それもできない。放置すれば、更に不機嫌になる。それが、かんぜん完璧モラハラ夫です。

モラハラ夫は、放置すると、にらんできたり、呆れたような憐れむような目つきで見つめてくる。咳払いや溜息で、あなたの気をひいたりする。「わたし、なにかした?」ときけば、「ほんとにわからないの?バカだね。気が利かないね」なんて責め始める。

「俺を大事に思ってない」「俺が心配じゃないの?」ときいてくる。それに対し「もちろん、大事よ」と答えても、信用しない。話をそこでおわらせない。妄想や思い込みで、あなたの不倫や浮気を責め立てる。

もしも、あなたが、この記事を読んで、「あ、そうそううちの夫そのタイプです」ということでしたら、こちらのモラハラチェックをお試しになってみてください。

旦那さんのモラハラチェックリスト

チェックの結果、やはり、モラハラの可能性があるとすれば、早めに、対処に乗り出してくださいね。

ご相談のお申込みはコチラです。

モラハラをされていても旦那さんを愛していれば解決できるって本当ですか?

モラハラをされていても旦那さんを愛していれば解決できるって本当ですか?私はもう主人を愛しているのか分かりません。おそらく愛していません。

嫌いになりきれないというのはありますが…。

いくら夫とはいえ、自分に危害を加える人を、それでも「愛してる」と、感じすぎているのは、危険ではないでしょうか?

ですから、あなたのように、「嫌いになりきれない」というお気持ちくらいが、人として安全だと思います。

それなのに、わたしが、「モラハラをされていても旦那さんを愛していれば解決できる」というのは、夫を、憎い、嫌いという気持ちでモラハラ解決に取り組んでも、しんどくて、いいパフォーマンスができないからです。

というのは、わたしのお伝えする、モラハラ解決法は、ご夫婦、お互いの愛情を、引き出して、循環させていく方法なのです。

最初は、あなたが、旦那さんのことを理解することや、ご自身の感受性や、言動を振り返っていただきます。

また、あなたから、先に、旦那さんに、愛情を見せ、気持ちよくさせてあげることも必要です。

でも、最初は、旦那さんは、あなたの愛情を受け入れてはくれません。

旦那さんが、あなたに心を許すまで、ある程度の根気が必要です。

根気とは、動機(モチベーション)です。

どうしても、夫と、一緒にいたいんだ、という気持ちです。これが、愛情であり、結婚生活を続ける明確なメリットなんですね。

最初、どんなに夫に無下にされても、あなたが、、彼といたいと思う、愛情やメリットが明確でなければ、夫婦円満を目指すこと自体が、バカバカしく、虚しく思えてくるでしょう。

それでも、対処を続けることで、必ず、彼は変わっていきます。少しずつ、彼のいいところも、見えてくるでしょう。

そこに、ほのかにでも、愛情を見出せたら、愛が循環しはじめる。

すると、モラハラ解決のためにするアレコレも、楽しくなります。

そして、結果的に、仲良しさんになっていけるでしょう。

さて。

でも、愛しているのかさえ、わかならいのであれば、あなたの本当の気持ちを確かめるところから、スタートすれば、いいですよ。

ご相談のお申込みはコチラです。

妻が病気やケガで体調が悪いのに、不機嫌になる夫の心理と対処法

早山さくらです。

体調を崩したり、怪我や腰痛などでツライ時でも、家事や、育児頑張ってやっているママは多いですよね。

ツライのに頑張らないといけない、休むことができない。その理由が、「体調を崩したら旦那に不機嫌にされる」から。

それが嫌で、よわい部分を見せられない、という人もいます。

朝起きたら、なんだか熱っぽくて、朝はなんとか、旦那さんの朝ご飯の準備はできたけど、晩ご飯や、掃除などは、体がツラくてちょっとできない。

旦那さんには、夕方に、「ごめん熱が高くてツライから、今日の晩ご飯コンビニとかで買ってきて食べてもらっていいかな?」とLINEをした。

既読にはなったけど、特に返信もなく、夜旦那さんが帰ってきて、「おかえりー」と言っても無視。

不機嫌なのがすぐにわかる。

何も言わずに、シャワーを浴び、着替えをして、「ご飯くらいも作れないみたいだから出かけてくる」と、嫌味を言われる。

「大丈夫?」の一言もなく、心配すらしてくれない。

まるで、私が体調を崩して、ツライ状況が悪いみたい。

旦那が不機嫌になるのが嫌で、あまり弱いところを見せたく無いと思って、つい頑張ってしまう。

このように、妻が具合が悪いと、心配しないどころか、不機嫌になる夫がいます。

あなたの具合が悪い時、旦那さんは、ちゃんと、大事にしてくれていますか?

かりに、いつもは俺様だったり、モラハラ気味だったとしても。

体調が悪い時には、ちゃんといたわってくれる。優しい言葉をくれなくても、家事育児はしてくれる。

それなら、タダのツンデレか?とも、思えるけれど。

人間の心があるのかしら?と、驚くレベルの旦那さんて、いるのですよね。

思いやりのある言葉をかけてくれないどころか、ぐずる子どものお世話もしてくれない。

いやいや、子どものお世話を始めても、段取りわからず、どうやるんだ?と、寝ている妻に、いちいち、妻に、聞いてくる。うまくいかず、キレてしまう。

こうなれば、もう、寝てる場合じゃなくなってしまいますね。

しんどい体に鞭打って、子どものお世話屋、用事ををする。

すると、そんな妻に対して、「仮病」だの、「俺にうつすな」だの、「もう平気だね」「また寝るつもり?」「(俺の)ごはんは?」なんて、心ない言葉を浴びせるんですね。

ほんと、ひどすぎますよね。

こんな旦那さんだとしたら、彼を夫として、選んでしまった後悔がこみあげてきたり。

優しい旦那さんをもつ人を羨む気持ちで、苦しくなったりもするでしょう。

心細くて、情けなくて、悲しくて、たまらない気持ちに、なりますね。

(しかも、そんな旦那に限って、自分が弱った時には、世界の終りのように騒ぎ立てるのですから、心底、しらけます。)

でもね。あなたは、ぜんぜん、悪くない!!!

緊急入院をした妻からの電話に、怒った夫の心理とは?

これは、あるお客様のお話しです。

その頃、彼女は何かの、手術をした直後だったそうです。そして、なんと、その、縫合した部位から出血!緊急入院と、なりました。

これは、怖いですよね。ドキドキしますよね。もう、めっちゃくちゃ、旦那さんに、傍にいてほしいシチュエーションですよね。

とうぜん、彼女は旦那さんに電話をしたそうです。

ところが、です。

旦那さんは、心配するどころか、怒ったとのこと。「仕事中だから連絡してくるな!」と。

彼女、ものすごい、ショックを受けました。出血した傷口よりも、心からの流血のほうが、激しかったのではないかと思います。

ちなみに、彼女曰く、旦那さんは、もともと、モラハラなタイプ。

このとき、ようやく、離婚も視野にいれて、旦那さんとの未来を考えたそうです。

彼は、家族より、断然仕事を優先するタイプ。帰宅しても、基本、不機嫌。家事も育児も彼女のワンオペになっている。

掃除も洗濯も料理も子育ても、話し合いながら楽しく生活するという理想をもつ彼女は、日頃から、満たされない気持ちを、おもちでした。

ご相談を受けたわたしも、冷たい旦那さんだなあと、思いました。

ですが。もう少し、よく、お話しをうかがっていくと、なぜ、旦那さんが、そんな態度をとったのか、その理由が、少しずつ、見えてきたのです。

そして、旦那さんは、旦那さんなりに、彼女を愛し、大事にしていることが、わかってきたのでした。

俺にこれ以上、何をしろっていうの?妻が求めているものを、察せない

それがわかるのが、彼のこの、言葉。

「なにかあったら、俺の母親(義母)の力を、頼れ」です。

ちなみに、お義母さんは、近所にお住いで、世話好きさんとのこと。

旦那さんは、仕事で忙しい自分に代わり、義母が、いろいろやってくれるようにと段取りをしたつもりだったのでしょう。

それは、彼女の求める形ではないものの、旦那さんは、愛情と誠意をみせているつもりだったと思われます。

彼からすれば、これ以上、いったいどうしろというの?という気持ちなのではないか?と推測できました。

まあ、彼の気持ちがそうだとしても、緊急時の電話、第一声めくらい、優しい一言くらいは、かけてほしいのが女心でけどね。

でも、そこまでの頭が回らないのが、おおよその男性なのかもしれません。

というように、「妻の体調が悪い時に不機嫌になる夫」も、その心理を詳しく分析すれば、妻を大切に思っていないわけではない可能性も、あるのです。

たとえば、この時の夫の心理として、よく挙げられるのは、こんなものがあります。

①それくらいのことで大げさだ!

母親がいつも健康だった。母親が具合が悪くても、父親が、いたわっていなかった。自分が子どもの頃も、病は気からなどと、教育されてきた。そして、事実、ほっとかれても、具合がよくなったという体験をもっている。

そんな男性は、具合が悪いときにいたわるべきとはもともと思っていないですね。本気で、「怠け者」なんて思うかもしれません。

②面倒な事は考えたくない!現実逃避したい!

もしも、大事な人が死んでしまったらどうしよう、という恐怖心が強い。その恐怖心が強すぎて、思考を停止させることで、問題から逃げる。

また、目の前で妻が苦しんでいても、どうしてあげたらいいのか考えて、動くよりも、自分が楽をしたい気持ちが勝つので、妻をいたわらない。

これは、困難なことに、むかっていけない夫です。考えること、臨機応変な動きが苦手。めんどくさがり。ひとことで言うと、メンタルの弱い男ですね。

③俺にこれ以上何をしろというの?

これは、実は責任感のあるタイプ。家族のため、妻の為に、自分なりには、ベストを尽くしている。

でも、妻のニーズが汲めていない。妻が望んでいることと、自分がすべきと思うことが、一致しない。

女心がわからないだけの、惜しいタイプです。

こうなると、具合が悪そうにしている妻に、なにかの行動を求められると、責められた気になって、不機嫌になりますね。

まあ、どんな事情があろうとも、自分が、大事にすべき妻が、目の前で苦しんでいる。そんなときは、なりふりかまわず駆け寄って、優しい言葉のひとつもかけてほしいものですね。

でも、おそらく、それができる男性のほうが、珍しい。それができるのは、だいぶ成熟した男性だけなのかもしれません。

だがしかし、残念ながら、あなたの旦那さんは、成熟していない。

だからといって、これから先も、永遠に、体調不良にストレスを、かけられるなんて、冗談じゃないですものね。

では、こんな夫に、どう対処すればいいのでしょうね。

ここで、浮かぶのは、あなたが、旦那さんを成熟させてあげるという作戦です。

どうしてくれたら嬉しいのか?可愛く、はっきり伝えよう。

さきの、お客様は、「夫をヒーロー扱いする作戦」を実践しました。

彼女には、「いつも、わたしを大事にしてくれてありがとう」という前提で、振るまってもらいました。

察してもらうのをやめ、言葉で、「〇〇してくれると、嬉しいな」と、かわいい感じで表現するようにしました。

すると、すると、彼の威圧や不機嫌など、モラハラ的言動は、おさまっていきました。

家事育児を、すすんで、してくれるようになりました。それまでは、すぐに喧嘩になっていた休日も、家族笑って過ごせるようになりました。

子供が寝た後、夫婦仲良く、一緒に映画をみながら、お酒を楽しむ、なんていう時間が増えていきました。

お誕生日には、仕事で多忙な時間をぬって、結婚してはじめて、彼女をもてなすデートを決行してくれたのでした。

もう、今は、彼女のほうが、彼からの、優しい言葉を求めては、いません。

でも、今度もしまた、彼女が緊急入院となれば、彼はぎゃくに、優しい言葉をかけてくれることでしょう。

ちなみに、「いつも、わたしを大事にしてくれてありがとう」と信じ、そのつもりで、振る舞ってもらったのには、理由があります。

女を幸せにしたがる男の性質を利用する

男性とは、女を幸せにできる力があると、信じたい動物です。

男のその習性を知って、うまいこと、コロコロすればいいのです。

信じたいくせに、成熟していない男の場合、自分からは、その努力をしません。

なのに、妻が満たされない様子でいると、逆切れするんです。困った小動物です。

だからって、ここで、夫をバカにし、見下し続けるのも、女性にとって、得なやりかたじゃない。

ここは、先手をうって、夫をヒーロー気分にしてあげましょう。

「うん、あなたのおかげで、わたしは幸せだよ」なんて、態度を見せてあげるのです。

それだけで、あんがい、ほんとにヒーローになってくれます。

突如、妻を思いやる優しい夫に変身することも、大いにありえます。優しい気持ち、気遣いを見せるようになります。かわいいもんです。

こうなれば、あなたが、体調悪くなった時、がんばって、あなたと家族のお世話をしてくれるようになることでしょう。

妻が具合が悪い時、優しくいたわってくれる夫にする方法

では、まとめます。

具合が悪い時には、夫に優しくしてもらいたい。

そう願うあなたが、やるべきことは、日常生活の中にこそ、あります。

日頃から、あなたは頼りになる。私を幸せにするヒーローだよ、との扱いをしてあげるのです。

・夫はあなたの気持ちを察せないとあきらめる。してほしいことは、かわいく、具体的に伝えること。

・してくれて嬉しかったことは、「あなたが、こうしてくれたから、わたしは幸せだ」と感謝を伝えること

さて。でも、こう言われても。なんとなく頭では理解できても。

じっさいには、どんな理由があろうとも、あの、憎い夫に媚びたりしたくない。

そんな、自分をだますようなこと、できない。嘘つきになりたくない。

だから、ヒーロー扱いなんてムリ、と思う方も多いと思います。

そうはいっても、事実、今のあなたは、傷ついている。

ですから、「これは、夫の為じゃなく、自分がいい思いをするための合理的な選択だ」と、考えてみることをおすすめします。

それでもはやり、どうしても、心がついこない。だけど、関係改善は、したい、とお思いでしたら、ご相談くださいね。

ご相談のお申込みはこちらです。

旦那が妻を無視する原因と対処法

旦那さんが、話をしてくれない。話すことを拒否されている。

話しかけても、あなたからの一方通行で終わってしまう。

「ああ」とか「それが?」とか「そんな報告いらない」とか「勝手に決めやがって」という一言のあと、なにも言ってくれない。

それ以上は、もう、話したくないオーラ、拒絶のオーラをバンバンだしてくる。

また、長期間にわたり、旦那さんにずっと、無視をされている。

子どもには話すのに、妻のことは、視界さえいれてくれない。

ひどいですよね。精神、崩壊しそうになりますよね。

これ、かんぜんに、モラハラですよね。

本当に毎日ツライと思います。

いつも自分のせいのなかな?と我慢していたら、本当に苦しいですよね。

でも、こんな目にあっている奥様、少なくないのですよ。

あなたは、だいじょうぶですか?

子どもへの悪影響が心配。カラ元気で、頑張る毎日が辛すぎる。

たとえば、こちらは、旦那さんから10か月にもわたり、無視をされていた奥様がくださった、メールです。

—–

これってモラハラじゃないかと思い始めたのは、一年半前。何かとケチをつけ、全否定してくる言葉は、一生懸命やっている自分をズタズタにするものだった。

結婚してまもなくから、違和感を覚えた。何か意見を言うと、じゃあ自分でやってなど、すぐに機嫌を損ね、普通の会話にならない。

子供がいても、ものすごい勢いで怒鳴りはじめることもあった。

会話ができないこと、お金も入れてもらえず、どうしたらいいのか。

ふたりの子供に、本当に申し訳なくて、これから先の影響が心配です。

家族以外、誰にもなかなか言えず、カラ元気でがんばっている毎日が辛い。

口をきかなくなって、10ヶ月程になり、どうにかしないといけないと思っているのですが。。

—–

うーん。10ヶ月の無視!

10か月って、そうとう、長いですよ。そうとう、しんどいですよね。

夫婦だもの。子どもの習い事を相談したかったり、成長を一緒に喜んだり、したいですよね。

不安を聞いてもらうとか、ご飯おいしいね、とか。普通に、会話したいですよね。

一緒にいるのに、それができないなんて、一緒にいないより、きつい。

地獄だと思います。

それでも、彼女は、すばらしい!

ご自身の辛さで、いっぱいいっぱいに、なってしまわずに、お子さんのことを、考えていた。

子どもには、元気のない自分を見せたくない。

夫婦関係が、子どもに悪影響をあたえないようにしようと、考えてきた。

こんな、賢いママだから、お子さんたちは、だいじょうぶ。

だけど、とにもかくにも、カラ元気で、頑張る様子が、心配でした。

いつ、心がポキッと折れても、不思議ではないご状況でしたから。

もしあなたが、彼女と、似たご状況なら、ひとまずは、よく眠ってください!

眠ると元気になるのは、身体だけではなくて、心も同じです。

旦那さんに、向き合う元気がでてきたら、少しずつ、無視を終わらせる対処法を、実行していきましょう。

そうは言っても、口もきいてくれない状況で、なにを取っ掛かりにしていけばいいのか、ご不安かもしれませんね。

でもね、だいじょうぶです。

旦那さんが、長期の無視をする理由を考えてみると、対処法も、見えてきます。

長期間、妻を無視する夫の心理とは?

数日ならともかく、10ヶ月もの長期間、妻を無視する。これって、じつは、夫だって、じつは、楽じゃないはずです。

無視を続けるより、うっかり話してしまうほうが、楽なのですから。無視をするにも、それなりの努力をしていると、思われます。

その努力、ほかに向けてほしいものですけどね。笑

では、なぜ、努力してまでも、妻を無視しなくてはならないのか?

ここには、抜き差しならぬ事情があるのです。夫的には。

たとえば、こんな事情が、想像できます。

①これまで、妻に傷つけられてきた。もうこれ以上、傷つきたくないから関わらない。

②これまで、妻に傷つけられてきた。だから、仕返しとして、傷つけたい。

③妻に怒っているのだけれど、それを上手に、伝えられないで、困っている。

④無視の、きっかけは小さなものだった。が、無視をやめるきっかけが、見つからないで、困っている。

⑤自分の言動で、妻が困っている様子をみると、嬉しくなってくる。

まだ、ほかにも、あるはずですが、(ご夫婦により様々ですから)、ひとまず、これくらいに、しておきます。

対処法は、言葉を使わぬ言葉でメッセージを伝えること

さて、夫があなたを無視する原因が予測できたら、いよいよ対処の開始です。

なにをするかと言えば、旦那さんにメッセ―ジを伝えるのです。

①なら、わたしは、あなたを傷つけないよ

②なら、これまで、あなたを傷つけてごめんね

③なら、あなたが怒っている理由は、消滅したよ

④なら、無視をやめるきっかけは、わたしがつくってあげるね

⑤なら、あなたの無視は、わたしになんの影響もあたえないよ

というメッセージです。

要するに、「あなたと仲良くなりたいよ」を、伝えるつもりでオッケーです。

いや、ちょっと、待って。無視されてるのに、そんなメッセージ、どうやって伝えるの?

ということになりますね。

その答えは、言葉じゃない言葉で伝える、です。

一例として、上記のお客様が、どのように旦那さんの無視を終わらせたかをお話しします。

無視されていた状態から、避けられなくなった。

お話しを伺った結果、彼女の旦那さんが、彼女を無視した原因は、おそらく、「これまで、妻に傷つけられてきた。もうこれ以上、傷つきたくないから関わらない。」だろうと、推測しました。

彼女の名誉のために強調しますが、これ、彼女が、極悪非道な妻、というわけじゃないです。

もともと、旦那さんは、繊細すぎる。被害妄想が強く、勝手に傷ついてしまう人なのだと、思われます。

そんな、繊細な旦那さんに、とるべき作戦は、太陽作戦。

じわじわと、「私は怖い妻じゃないよ。あなたを大事に思っているよ」を伝えるのです。

どうやって?

小さなお手紙をたくさんだすこと、で。

毎朝、旦那さんのカバンに、「気を付けてね」「きょうも、お疲れ様」なんていう小さなメッセージを、つけてもらったのです。

作戦を開始して、まもなく、彼女は、こんなご報告をくださっています。

—–

・ほぼ、無視されていた状態から、避けられなくなった。

・お金のこととか、話せるようになった。それだけで、大前進!

・旦那の様子がなんだか変わってきました。

わたしの回りを歩かないとか、あきらかに避けていた態度は、薄れている。

—–

作戦開始の、数週間後は、バレンタインデーだったので、チョコレートも、ちゃんと、わたしてもらいました。

すると・・

ホワイトデーには、旦那さんから彼女に、お返しがありました。

その数週間後には、コンビニスイーツをプレゼントしてくれました。

買い物に行ってくれるようになりました。

「ありがとう」と言えば「は-い」と、返してくれるようにも、なりました。

そしてそして。

ずっとくれていなかった生活費。くれていなかった月の分まで遡って、渡してくれたのです。

ラブラブというほどではないけれど、関係は改善しているご様子です。

長期間無視をする旦那さんには、話すきっかけをつくってあげよう

ということで。長期の無視をする旦那さんへの対処法をまとめます。

①無視されている原因を推測する

②言葉じゃない言葉で、あなたのメッセージを伝える。

どうぞ、旦那さんにあわせた作戦を練り、少しずつ、でも着実に、彼に、あなたのメッセージを伝えてあげて下さいね。

ご検討を祈ります。

旦那の無視と言うゲームに乗らない事

旦那さんがヘソを曲げてしまうと無視されてしまうと悲しいですよね。

そんなにイケナイこと言ったのかな?

私が悪いのかな?

謝った方がいいのかな?

と心が締め付けられると思います。

でも、ちょっとまってください。

もし、あなたの旦那さんがモラハラで無視しているとすれば、あなたが謝る行為は、旦那さんのモラハラを加速させてしまうかもしれません。

モラハラ旦那が無視をする理由は、無視をする事で、罪悪感をあなたに植え付けることです。

マウントをとるのが好きなモラハラ旦那ですから、常に、あなたは下になっていなてほしいのです。

ということは、あなたの自己肯定感が、低くないといけないのですね。

だから、無視をして、

自分は機嫌が悪い。お前のせいで不機嫌になったんだ!と、「察しろ」というゲームを、仕掛けてくるわけですね。

そのゲームにあなたが「謝る」「パニックになってしまう」などすると、モラハラ旦那が仕掛けたゲームに乗ってしまう事になります。

もし、先ほどあげた対処法でもうまくいかない場合は、あなた自身が、旦那の無視に一切反応しない事です。

なぜなら、無視するのは、相手の都合なんですよね。

あなたは、何一つ悪くはありません。

なので、無視されても放っておけばいいです。

無視されているということは、相手は干渉してこないということです。

むしろ、ラッキー、と思って、好きな動画やTV、本などを読んで一人の時間を満喫するくらいの余裕を持ちましょう。笑

と言ってもいざやろうと思ってもなかなか怖くてできませんよね。

旦那さんの無視は旦那さんが悪いように思いますが、そこに反応しないように
する事で、関係が大きく変わっていきます。

もし、対処だけではなく、「反応しない自分に変わりたい!」と、お思いでしたら、ご相談ください

ご相談、お申込みはこちらです。

旦那と普通の会話ができずに責められてツラさを感じる原因と対処法

早山さくらです。

旦那さんと普通の会話をしているつもりなのに、なぜか旦那さんは不機嫌になったり、急に怒り出して、なんとか不機嫌を長引かせないために毎日気をつかっていたりしませんか?

旦那さんがいつもは遅いのに、たまたま早く帰ってきた。

「今日は早かったんだね!おかえり」

これは一般的に見れば何気ない会話なはずです。

しかし、これでなぜか逆上する人がいるんですよね。

「早く帰ってきたら悪いのか!」

「お前は俺が帰ってこなければいい!と思っているのだろう!」

「そんな嫌味ばかり行ってバカにしやがって」

このように何気ない言葉を投げたのに急に怒り出すと、

え??

普通な会話なはずなのに。

なんで怒るのだろう?

私何か悪いことを言ってしまったのかなぁ?

と不安になりますよね。

そして、そんな旦那さんの不機嫌に振り回されたり、いつ怒られるのかわからないということに怯えて過ごすのはものすごくツライし、苦しいですよね。

もしかしたら、あなたの旦那様はモラハラかもしれません

旦那さんと会話が成立せずに、何を話をしても、自分への文句だと敵意を持って受け取られたり、何気ない会話でも、結局いつも責められてしまう。

毎日のように責められていたり、「お前のせいだ!」となると、自分が悪いのかな?私のせいかな?となってしまいますよね。

モラハラの人はそのように仕向けていくことが非常に上手です。

もし、あなたが毎回旦那さんに責められてツライと感じているのなら、こちらのチェックリストを試してみてください。

1つでもあてはまれば、モラハラの可能性が高いです。

モラハラチェックリスト

「ああだよねー」といえば、「うんうん、そうだよねー」で、終わるような、普通の会話をしたい。ただ、それだけなのに、その普通の会話が成り立たないのが、モラハラ夫。

子どものことや、仕事のこと。ハッピーな報告をしている途中で、なぜか、ダメだしをはじめる。

冠婚葬祭や、イベント。休日の過ごし方、これからの家族のことなど。話し合いをしたいだけなのに、なぜか、急にキレてくる。

お前は、バカだの考えナシだの、自分のことしか考えていない、など否定の嵐。

月に数日体調が悪くなることなど、女性には普通にあること。それなのに、家事育児を頼むと、謎の精神論や根性論で叱咤さえる。理解不能な交換条件を出されたりする。

気づかう言葉など、かけられたことがない。

そして、だいたい話の最後は、反省を促される。謝罪を要求される。

うんざり、げんなり。

せっかく元気に、機嫌よく暮らそうと頑張っても、その気持ちを、あっという間にペシャンコに踏みつぶされる。

日々、ほんとうに、お疲れさまです。

あなたは、ほんとうに、よく、頑張っている。

なぜ、モラハラ夫とは、こうも、普通の会話が成立しないのか?

なぜ、夫は、あなたからの言葉に、いちいち否定的なのか?

考えられる理由を、いくつか、あげてみます。

①単純に、人の話を理解する知的能力に欠けている

②すでに、奥様に愛情がない。できれば、妻に嫌われたいと思っている

③サイコパス=人の困っている顔が大好物

④じつは、自信がない。劣等感のカタマリ。妻の話の全てが自分を否定しているように感じている

⑤無自覚ながら、妻の、言い方、話し方、態度が、自然と旦那さんを傷つけていて、怒っている

ざっと、あげるだけで、これくらいが、あります。

モラハラ夫は治らない。よく、そう言います。

が、わたしは、そのいい方は、適切ではないと思っています

一言にモラハラ夫といっても、モラハラをする理由は、様々です。

十把ひとからげにして、治るか治らないかを、論じても、まるで意味がないです。

それよりも、「わたしと夫の場合のモラハラの原因」を明確にして、その原因を解消する対処法を、実践すべきです。

事実。わたしにご相談下さる8割のお客様は、夫婦関係を改善し、普通の会話が、成立するようになっています。

モラハラ原因を解消する対処法の実践例

原因を解消する対処法ので、いちばん、出番の多いのが、ホメホメ大作戦です。

これは、日頃から、旦那さんを褒め、感謝を伝えいていく作戦です。

彼に「ダーリン、かっこいー」「そのネクタイ似あうね」「あなたはパンツイッチョでもイケメンね」とか。

外食に連れていってくれたり、ご飯を用意してくれたら「ごちそうさまでした。めっちゃ、おしかったー。楽しかったー。旦那ちゃんが旦那さんで、よかったなー、スキ💖」なんて伝えたりね。

気持ち的に抵抗がある場合は、オンナ高田純次になると、やりやすいかも。高田純次を知らなければ、女性とあらば口説くのが礼儀という、イタリア人気分でもいい。

軽めスタンス、テキトーでいいんです。

ただ、わかりやすく、テンション高く、おおげさに、伝えてみてください。

また、不満があれば、「もー、ダーリンてば、それ、イヤだっちゃ!」って、可愛く怒ること。初心者さんはラムちゃん風がおススメ。

間違ってもゴジラ化して、怒ったらダメです。陰湿な感じで怒るのもやめたほうがいい。そして、理屈コネコネ女になるのも、やめよう。

意識すべきは、関係性の土壌改良です。

上記の対処法の目的は、もともとの夫婦関係を、信頼関係や愛情で満たしていくことです。

ひとつひとつの、会話だけを課題として、まともな返答をしてもらおうと必死になっても、ムリです。

話し方を工夫しても、だいたい成果はありません。徒労に終わります。

必要なのは、根本的に、関係を変えていくこと。関係の、土壌改良が必要なのです。

あなたからの好意を、旦那さんに伝えていくこと。

旦那さんの心を、柔らかくしていく努力が必要です。

肥料あげて、みみず投入して、畑を耕すようにコツコツと。

愛情みせて、褒めたりもして、コツコツコツコツ。夫の心を耕すのです。

これを続けていくと、ひとつひとつの会話が、変わってきますよ。なんとなく、普通の会話ができるようになってきます。

夫が心の底から欲しいものをあげられた時、普通の会話が成立します。

いくらモラハラ夫といえども、物心ついた時から、モラハラ夫になることが、夢だったわけではありません。

モラハラ夫だって、できれば、円満な夫婦関係を望んでいます。

でも、どうしたら、円満になれるのか、彼もまた、わからないのです。

なぜなら、彼が、満たされていないから。彼自身が、自分の欲しいものに気づいていないから。

ただ、彼が無意識に欲しいものを、あなたが、先に気づき、プレゼントしてあげられたなら。その時に、夫婦関係は改善します。

夫は、満たされて笑顔になり、自然とモラハラ行為をなくしていきます。

夫はモラハラ。でも、離婚はしたくない。できれば、仲良くなりたい。

そう願っている。その努力もする。そうおっしゃるなら、だいじょうぶ。

あなたは、夫と夫婦改善ができます。モラハラから、解放されますよ。

ご相談のお申込みはコチラです。

 

PAGE TOP