お客様の変化

お客様の変化

【モラハラ】ご相談者様の声:夫特有の私への甘えだったんだ。意地悪な言い方も愛情の裏返しなんだろうと思えるようになりました。

モラハラカウンセリング、お客様のご報告です。モラハラせざるを得ない旦那さんの特性を個性として捉えると、気持ちが楽になります。旦那さんからの愛情に気づきます。ただ、旦那さんの特性を個性として受け入れられないなら、しかたのないこと。大事なのは、あなたが幸せになること。幸せになるために離婚という選択をするのも、正しい選択だと思います。
お客様の変化

【モラハラ】ご相談者様の声:わたしはモラハラじゃない、と言ってもらえたことが一番嬉しい!

モラハラという関係を解決する際、自己申告による加害者、被害者という立ち位置は、あまり意味がありません。なぜなら、おおよそのケースで、両者とも、自分こそが被害者だと思っていますから。それは、どちらかが嘘をついているとかではありません。お互いが、その関係の中で、じっさいに、傷ついているからです。大事なことは、自分は加害者か被害者かをはっきりさせることではなく、自分の心を守り、コントロールできるようになることです。自分で自分を幸せにしてあげられれば、何らかの理由で荒れてしまっている夫に対しても、冷静に対処できるようになります。冷静に対処できれば、それ以上、傷つけ合うことも、なくなります。
お客様の変化

【モラハラ】ご相談者様の声:そこまで言う?夫の正論がきつくて泣きたくなるけど、私も、夫にもらってるばかりじゃないから、自信をもって堂々と振る舞います。

旦那さんに正論で責められ続けられるのは、きついですよね。正論が悪いわけじゃないけど、言い方には気をつけてほしいし、正論の前に共感してくれたら嬉しいのですけどね。それにしても、どうして旦那さんは正論をふりかざしてしまうのでしょう?正論を言われてきつい時、どうしたら、傷つかずにいられるようになるのでしょう?
お客様の変化

【モラハラ】ご相談者様の声:無意識とはいえ、私は、夫のことを、傷つけていたのだろう。

早山さくらです。 ・モラハラ解決のコツ ・そもそも、モラハラが成立しない関係の作り方 をお伝えしています。 私の方も、旦那にモラハラをしていたのかも 旦那さんのことを、モラハラだ!と思っているときは、夫が悪い、...
お客様の変化

夫が独立起業して夫婦で経営。社長になった旦那が仕事でも家でもモラハラで喧嘩が絶えない。それでも愛してる私は共依存?

旦那さんが独立起業をして社長になり、奥様がそれを支えている。すると、職場でも家でも旦那が上の立場になってしまい、対等な関係ではなくなってしまった。威張って怒って、人格否定までして、これってモラハラ?と感じる。怖いなあと思う。それでも、仕事をする旦那はかっこいいし愛してる。だけど、モラハラする夫を愛してるわたしって共依存じゃないですか?
お客様の変化

すぐ怒鳴る、不機嫌になる旦那がイヤ。でも離婚できない優柔不断な自分が嫌いなら、依存を抜けてみよう。

モラハラな旦那が怖い。離婚したほうがいいのかもしれない。でも、なかなか決断しきれない優柔不断な自分が情けなくなってしまう。そういう時は、自分の中の依存心を取り除いてみましょう。依存心がなくなったら、とるべき選択肢が自然と選べるようになりますよ。
お客様の変化

モラハラ旦那だけど愛してるのは、共依存だから?依存て悪いこと?離婚しかない?カウンセリングで喧嘩や険悪な雰囲気を怯えず、言いたいことを言える対等な夫婦関係になれますか?

早山さくらです。 旦那のことが怖いことが多いです。言いたいことが言えない時があります。 公共の相談機関や違うカウンセラーさんに相談をしたら、「それは、モラハラです。モラハラされてるのに好きだなんて、共依存だからです。離婚したほう...
お客様の変化

親、夫、友達、職場、いつも人間関係に悩み疲れてる。生きるのが苦しい自分に、子どもを幸せにしてあげられる?こんなに生きるのが苦しい原因はなに?

子どもには、わたしみたいな人生は送ってほしくない。でも、小さい頃から、生きづらかった。いつも人間関係に悩み、旦那ともうまくいかない。今も、生きるのに疲れ、辛い私なんかが、どうしたら、子どもを幸せにしてあげられるの?と不安なあなたへ。大丈夫です。これから、あなたもお子さんも、必ず幸せになれますよ。
お客様の変化

保護中: どうしたら、子どものしつけに自信をもてる?なぜ、いつも、自分の方が格下になってしまうの?【ZOOMセミナー】】

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
お客様の変化

無口な夫が更に無口に。夫がイライラ不機嫌になるのが怖いなら心理的にひいてみよう。反省は必要ないですよ。

わたしは、いつも、夫を不機嫌にしてしまう 食事の相談や、週末の予定についてなど、話し合いたなと思っても、また、旦那さんが不機嫌になってしまうのではないかと、ドキドキ緊張していまうこと、ありませんか? ----- 家に返って...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました