【モラハラ】ご相談者の声:夫を不機嫌にするのが怖くて言いたいことも言えず、怒ってないふりをしてたけど気持ちを言えるようになった!

早山そうやまさくらです。

・モラハラ解決のコツ
・そもそも、モラハラが成立しない関係の作り方

をお伝えしています。

言いたいことが言えないうちに、夫(妻)がモラハラ化してしまう

夫、妻から、モラハラされているのは、圧倒的に、優しい人が多いですよね。

優しすぎて、ご自身のことよりも、パートナーを優先してしまっている。

もしくは、本当は、言いたいことを言いたいし、嫌なことをされたら、やめて!と怒りたいけど、怒り方がわからないという方も、いらっしゃいます。

はたまた、以前は、言いたいこともちゃんと、言うタイプだったのに、そうすると、すねられたり、嫌な顔をされるなど、不機嫌な態度をされる。それが、面倒で、言わなくなってしまった、などという方もいらっしゃいます。

こんなにも我慢してる私の気持ちに、いつか、気づいてくれるかな?なんて、うっすら期待される方もおられるけれど、残念ながら、なかなかそうはいかないのですよね。

相手は、どんどん、エスカレートして、傍若無人にふるまうようになっていってしまうのが、現実。

しまいには、怒鳴ったり、無視までも、定番化し、どんどん、モラハラ化してしまう。

これは、つらいですよね。

あなたも今、そんな、夫婦関係に、苦しんではいませんか?

「相手の機嫌は相手の責任!」と自分の心に叩きこむ

でも、ほんとうは、あなたは、お互いに愛情をもって、いたわるあえる夫婦関係を、望んでいるのですよね。

であれば、あなたは、ご自身の気持ちや要望を、しっかり伝えなくてはいけない。

少しずつ自分を大切にさせるコミュニケーションを、学ぶ必要がありますよ。

ただ、そうは言っても、すでに、わがまま放題、モラハラ放題になっているパートナーに対して、今さら、自分の気持ちや要望を言葉で伝えるなど、怖くて、難しいと思います。

そんなときは、できる、小さなことからコツコツと。

積み上げ方式で、まいりましょう。

まずは、相手の機嫌は相手の責任だと、知ってください。

そもそも、誰かがじぶんの思う通りに動かないからと言って、相手が自分の思う通りに動くとおもっていることが、そもそもの大間違いなのですから。

相手と自分の境界線、責任の所在ラインを意識、理論武装する

いっぽうで、残念ながら、あなたも機嫌もあなたの責任です。

どんなに、相手が、不機嫌だろうと、「その不機嫌はあなたの責任です」と心の底から、思うことができれば、怖い、という気持ちよりも、「不憫な人だなあ」という同情心さえ、芽生えてきますよ。^^

不機嫌を撒き散らすなどという行為は、自分と人との境界線をひけない、赤ちゃんと同じよね、って、思えたりもします。

つまり、あなたが、悪いとか思う必要性、反省する要素は、まったくないのです。

相手が、どんなに、まともそうなことを、言っても、です。

ただ、これは、怒る相手が悪いから、自分は、すべて好きなように過ごしていいというわけではないですよ。

共同生活ですから、自分がなすべき責任は、果たすこと。これは大前提です。

そうすると、相手は、どこまでも、あなたが負うべき責任であるかのような表現をするかもしれませんね。

自分の責任はどこまでが妥当なのか?を、明確に意識しておく必要があります。

さあ、上記のように、理解すると、これまでは不機嫌にされるのが怖くて、言いなりになっていたのが、「不機嫌になるあなたがおかしい」と腑に落ちることでしょう。

これ、正当な理論武装です。自信をもってくださいね。

すると・・・

 昨夜 いつもの調子で 夫が 小さなわがままというか、寝床に備え付けてある携帯の充電コードがわからないと。

すぐに 手探りでも見つけられるようなものを わざわざ 寝ている私を布団から起き出させるようなことをいってグズグス言って。

で、私はベッドから起き出して 夫側のベッドサイドに回って充電ケーブルを引っ張り出して渡して、その時 彼は二言三言 冗談のように話したのですが、「ありがとう」がない(うーん)。

私は 怒ってないフリはやめて 素のまんま 言葉を発することなく寝床に戻り寝ました。

今までの私なら 罪悪感やら恐怖で オロオロブルブルものだったと思いますが、昨日は、なんとも心穏やかで スッキリ。

少しだけ 嫌なものはイヤ!とサラッと表現できた と気分良くなってます

この調子で スッキリしていけたらいいな〜と思います(わーい)

以上 ご報告でした〜。

いかがでしょう。

こちらの美人さんは、いつだって、旦那さんの前で、かわいく笑っていた。

本当は怒っているのに、そう言わなかった。

だからこそ、旦那さんは、いろいろと、やってもらうのが、当たり前になっておられたのでした。

でも、その関係があまりに定着してしまったものだから、しんどくなってしまった。

そこからの、巻き返しでした。^^

そして、その後、こんなご報告も、くださいましたよ。

さくらさんのおかげで 最近はとっても穏やかというか…

今まで考えて考えて考えすぎて言ったとが地雷を踏んで大変なことになったりしていたことが 考えすぎるとなく 自然に 嫌なことはイヤ!と言えるようになってました。 ゆきぽよ節で(笑)

最近は、「しあわせ〜」と思えるほどに。 本当に 感謝しかないです(two hearts)

考えすぎることなく、言いたいことが言えるようになった。しあわせ〜と思えるほどに楽になったとおっしゃるのです。

すごい、大変化ですよね。^^

モラハラ克服のため、できることからはじめましょう

今、言いたいことが言えないのに、きゅうに、なんでも言えるようになるなんて、そんな無茶な挑戦は必要ありません。

できることから、はじめれば、大丈夫ですよ。

まずは、美人さんのように、メンタルを整えるところから、はじめませんか?

ここからなら、怖がりなあなたにも、始められると思いますよ。^^

その、メンタルづくり、しっかりとお手伝いいたしますね。

カウンセリングでお手伝いさせてくださいね。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました