旦那が妻を無視する原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

旦那さんが、話をしてくれない。話すことを拒否されている。

話しかけても、あなたからの一方通行で終わってしまう。

「ああ」とか「それが?」とか「そんな報告いらない」とか「勝手に決めやがって」という一言のあと、なにも言ってくれない。

それ以上は、もう、話したくないオーラ、拒絶のオーラをバンバンだしてくる。

また、長期間にわたり、旦那さんにずっと、無視をされている。

子どもには話すのに、妻のことは、視界さえいれてくれない。

ひどいですよね。精神、崩壊しそうになりますよね。

これ、かんぜんに、モラハラですよね。

本当に毎日ツライと思います。

いつも自分のせいのなかな?と我慢していたら、本当に苦しいですよね。

でも、こんな目にあっている奥様、少なくないのですよ。

あなたは、だいじょうぶですか?

子どもへの悪影響が心配。カラ元気で、頑張る毎日が辛すぎる。

たとえば、こちらは、旦那さんから10か月にもわたり、無視をされていた奥様がくださった、メールです。

—–

これってモラハラじゃないかと思い始めたのは、一年半前。何かとケチをつけ、全否定してくる言葉は、一生懸命やっている自分をズタズタにするものだった。

結婚してまもなくから、違和感を覚えた。何か意見を言うと、じゃあ自分でやってなど、すぐに機嫌を損ね、普通の会話にならない。

子供がいても、ものすごい勢いで怒鳴りはじめることもあった。

会話ができないこと、お金も入れてもらえず、どうしたらいいのか。

ふたりの子供に、本当に申し訳なくて、これから先の影響が心配です。

家族以外、誰にもなかなか言えず、カラ元気でがんばっている毎日が辛い。

口をきかなくなって、10ヶ月程になり、どうにかしないといけないと思っているのですが。。

—–

うーん。10ヶ月の無視!

10か月って、そうとう、長いですよ。そうとう、しんどいですよね。

夫婦だもの。子どもの習い事を相談したかったり、成長を一緒に喜んだり、したいですよね。

不安を聞いてもらうとか、ご飯おいしいね、とか。普通に、会話したいですよね。

一緒にいるのに、それができないなんて、一緒にいないより、きつい。

地獄だと思います。

それでも、彼女は、すばらしい!

ご自身の辛さで、いっぱいいっぱいに、なってしまわずに、お子さんのことを、考えていた。

子どもには、元気のない自分を見せたくない。

夫婦関係が、子どもに悪影響をあたえないようにしようと、考えてきた。

こんな、賢いママだから、お子さんたちは、だいじょうぶ。

だけど、とにもかくにも、カラ元気で、頑張る様子が、心配でした。

いつ、心がポキッと折れても、不思議ではないご状況でしたから。

もしあなたが、彼女と、似たご状況なら、ひとまずは、よく眠ってください!

眠ると元気になるのは、身体だけではなくて、心も同じです。

旦那さんに、向き合う元気がでてきたら、少しずつ、無視を終わらせる対処法を、実行していきましょう。

そうは言っても、口もきいてくれない状況で、なにを取っ掛かりにしていけばいいのか、ご不安かもしれませんね。

でもね、だいじょうぶです。

旦那さんが、長期の無視をする理由を考えてみると、対処法も、見えてきます。

長期間、妻を無視する夫の心理とは?

数日ならともかく、10ヶ月もの長期間、妻を無視する。これって、じつは、夫だって、じつは、楽じゃないはずです。

無視を続けるより、うっかり話してしまうほうが、楽なのですから。無視をするにも、それなりの努力をしていると、思われます。

その努力、ほかに向けてほしいものですけどね。笑

では、なぜ、努力してまでも、妻を無視しなくてはならないのか?

ここには、抜き差しならぬ事情があるのです。夫的には。

たとえば、こんな事情が、想像できます。

①これまで、妻に傷つけられてきた。もうこれ以上、傷つきたくないから関わらない。

②これまで、妻に傷つけられてきた。だから、仕返しとして、傷つけたい。

③妻に怒っているのだけれど、それを上手に、伝えられないで、困っている。

④無視の、きっかけは小さなものだった。が、無視をやめるきっかけが、見つからないで、困っている。

⑤自分の言動で、妻が困っている様子をみると、嬉しくなってくる。

まだ、ほかにも、あるはずですが、(ご夫婦により様々ですから)、ひとまず、これくらいに、しておきます。

対処法は、言葉を使わぬ言葉でメッセージを伝えること

さて、夫があなたを無視する原因が予測できたら、いよいよ対処の開始です。

なにをするかと言えば、旦那さんにメッセ―ジを伝えるのです。

①なら、わたしは、あなたを傷つけないよ

②なら、これまで、あなたを傷つけてごめんね

③なら、あなたが怒っている理由は、消滅したよ

④なら、無視をやめるきっかけは、わたしがつくってあげるね

⑤なら、あなたの無視は、わたしになんの影響もあたえないよ

というメッセージです。

要するに、「あなたと仲良くなりたいよ」を、伝えるつもりでオッケーです。

いや、ちょっと、待って。無視されてるのに、そんなメッセージ、どうやって伝えるの?

ということになりますね。

その答えは、言葉じゃない言葉で伝える、です。

一例として、上記のお客様が、どのように旦那さんの無視を終わらせたかをお話しします。

無視されていた状態から、避けられなくなった。

お話しを伺った結果、彼女の旦那さんが、彼女を無視した原因は、おそらく、「これまで、妻に傷つけられてきた。もうこれ以上、傷つきたくないから関わらない。」だろうと、推測しました。

彼女の名誉のために強調しますが、これ、彼女が、極悪非道な妻、というわけじゃないです。

もともと、旦那さんは、繊細すぎる。被害妄想が強く、勝手に傷ついてしまう人なのだと、思われます。

そんな、繊細な旦那さんに、とるべき作戦は、太陽作戦。

じわじわと、「私は怖い妻じゃないよ。あなたを大事に思っているよ」を伝えるのです。

どうやって?

小さなお手紙をたくさんだすこと、で。

毎朝、旦那さんのカバンに、「気を付けてね」「きょうも、お疲れ様」なんていう小さなメッセージを、つけてもらったのです。

作戦を開始して、まもなく、彼女は、こんなご報告をくださっています。

—–

・ほぼ、無視されていた状態から、避けられなくなった。

・お金のこととか、話せるようになった。それだけで、大前進!

・旦那の様子がなんだか変わってきました。

わたしの回りを歩かないとか、あきらかに避けていた態度は、薄れている。

—–

作戦開始の、数週間後は、バレンタインデーだったので、チョコレートも、ちゃんと、わたしてもらいました。

すると・・

ホワイトデーには、旦那さんから彼女に、お返しがありました。

その数週間後には、コンビニスイーツをプレゼントしてくれました。

買い物に行ってくれるようになりました。

「ありがとう」と言えば「は-い」と、返してくれるようにも、なりました。

そしてそして。

ずっとくれていなかった生活費。くれていなかった月の分まで遡って、渡してくれたのです。

ラブラブというほどではないけれど、関係は改善しているご様子です。

長期間無視をする旦那さんには、話すきっかけをつくってあげよう

ということで。長期の無視をする旦那さんへの対処法をまとめます。

①無視されている原因を推測する

②言葉じゃない言葉で、あなたのメッセージを伝える。

どうぞ、旦那さんにあわせた作戦を練り、少しずつ、でも着実に、彼に、あなたのメッセージを伝えてあげて下さいね。

ご検討を祈ります。

旦那の無視と言うゲームに乗らない事

旦那さんがヘソを曲げてしまうと無視されてしまうと悲しいですよね。

そんなにイケナイこと言ったのかな?

私が悪いのかな?

謝った方がいいのかな?

と心が締め付けられると思います。

でも、ちょっとまってください。

もし、あなたの旦那さんがモラハラで無視しているとすれば、あなたが謝る行為は、旦那さんのモラハラを加速させてしまうかもしれません。

モラハラ旦那が無視をする理由は、無視をする事で、罪悪感をあなたに植え付けることです。

マウントをとるのが好きなモラハラ旦那ですから、常に、あなたは下になっていなてほしいのです。

ということは、あなたの自己肯定感が、低くないといけないのですね。

だから、無視をして、

自分は機嫌が悪い。お前のせいで不機嫌になったんだ!と、「察しろ」というゲームを、仕掛けてくるわけですね。

そのゲームにあなたが「謝る」「パニックになってしまう」などすると、モラハラ旦那が仕掛けたゲームに乗ってしまう事になります。

もし、先ほどあげた対処法でもうまくいかない場合は、あなた自身が、旦那の無視に一切反応しない事です。

なぜなら、無視するのは、相手の都合なんですよね。

あなたは、何一つ悪くはありません。

なので、無視されても放っておけばいいです。

無視されているということは、相手は干渉してこないということです。

むしろ、ラッキー、と思って、好きな動画やTV、本などを読んで一人の時間を満喫するくらいの余裕を持ちましょう。笑

と言ってもいざやろうと思ってもなかなか怖くてできませんよね。

旦那さんの無視は旦那さんが悪いように思いますが、そこに反応しないように
する事で、関係が大きく変わっていきます。

もし、対処だけではなく、「反応しない自分に変わりたい!」と、お思いでしたら、ご相談ください

ご相談、お申込みはこちらです。

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP